ニクソンショック
Nixon Shock
   ニクソン・ショック・・・ドルショック
ニクソン大統領
President Nixon
   Nixon Shock ・・・ Dollar shock

日本での 大阪万博 開催の前年・昭和44年(1969年)1月アメリカ大統領 に共和党の リチャード・ニクソン が就任しました。そのころ、アメリカでは ベトナム戦争 介入が泥沼化しており、ニクソン はこの解決を公約して 大統領 に当選しました。しかしアメリカ軍の名誉ある撤退は、すぐにはできない状態でした。

Richard Nixon
of the Republican Party was inaugurated as U.S. President in January, 1969 of the previous year of the Osaka expo holding in Japan. At that time, the intervention in the Vietnam War had stalled, and Nixon committed himself to this Vietnam War solution, and won the President in the United States. However, honorable withdrawal of the U.S. Forces was in the state which is not immediately made.

大阪万博 開催の翌年・昭和46年(1971年)夏ニクソン大統領 は、それまでの世界秩序を大きく変革する二つの方策を発表しました。二つの方策とは、7月15日発表中華人民共和国への訪問予告 と、8月15日発表ドルと金との交換停止 です。

President Nixon announced two policies which reform the world order till then greatly in the summer of 1971 of the next year of the Osaka expo holding. Two policies were the visit preliminary announcement to the People's Republic of China of July 15 announcement, exchange stops with the dollar and gold of August 15 announcement, .

この二つの方策の発表は、アメリカの議会にも諮らず、大統領 が独断で電撃的に行ないました。どちらも世界に大きな衝撃を与え、ニクソン・ショック と呼びました。とくに ドルと金との交換停止 の方のショックが大きく、これを ドルショック とも言います。

The announcement of these two policies was not referred to U.S. Parliament, but the President made it electrically dogmatically. Both gave a big shock to the world and it called it
Nixon Shock. especially exchange stop with dollar and gold the shock of a direction is great this policy shift was called dollar shock .

ドルショック とは、それまで 金1オンス=35ドル と決めて行なっていた、ドル紙幣と金(きん)との兌換(だかん) を停止したことです。これによって、第二次世界大戦後の世界の通貨の枠組みを決めた、ブレトン・ウッズ体制 が終わりました。

Conversion with the greenback and gold which were being performed with the dollar shock by deciding on 1 oz of gold = 35 dollars till then. It is having stopped. By this, the
Bretton Woods system which determined the framework of the currency in the world of the postwar years finished.

当時のアメリカは、ベトナム戦争 介入などで財政支出が大きく膨らみ、インフレーションが進行していました。この国家財政立て直しのために、大きな経済政策の転換の道を選んだのです。

In the United States of those days, fiscal expenditure swelled greatly by the intervention in the
Vietnam War, etc., and inflation was advancing. The way of conversion of the big economic policy for this national finance reorganization was chosen.

スミソニアン博物館本館
Smithsonian Institution main building
この年(1971年)の12月、アメリカと、他の10カ国の財務担当閣僚が、アメリカのワシン トンD.Cにある
スミソニアン協定に集まった国々
Countries gathering in Smithsonian Agreement
スミソニアン博物館 に集まって、アメリカドル と 各国通貨 との 交換レート を新たに決めました。日本からは 田三喜男大蔵(おおくら)大臣 が出席しました。

The United States and other cabinet members specializing in financial affairs of ten nations in U.S. Washington D.C in countries December, 1971 It gathers in
Smithsonian Institution, The exchange rate with the currency of each country and the U.S. dollar was newly decided.. From Japan, Finance Minister Mikio Mizuta was present.

アメリカドルと日本円との 公定為替レート は、敗戦後からこの日まで 1ドル=360円 でしたが、スミソニアン協定1ドル=308円 と決められました。これは、アメリカ にとっては 切り下げ、日本 には 切り上げ で、日本 にとって16.88パーセントの 切り上げ でした。

Although the
official exchange rate of the U.S. dollar and the Japanese yen was $1=360yen from after defeat to this day, it was decided to be $1=308 yen by Smithsonian Agreement. This is the United States. It cut down, if taken, and in Japan, it was upvaluation, and was 16.88% of upvaluation for Japan.

こうして ニクソン大統領 は、通貨安 という手段で当面を乗り切りました。しかし、スミソニアン協定 による 新固定レート は長くは続きませんでした。西ドイツ イギリス は、協定のあと、間もなく 変動相場制 に踏み切りました。昭和48年(1973年)2月東京外国為替市場 でドル売りが殺到して市場が閉鎖されました。

In this way, President Nixon overcame the present by the means of currency devaluation. However, Smithsonian Agreement, the new fixed rate did not continue for a long time. West Germany and Britain plunged into the floating exchange rate system soon after the agreement. Dollars selling poured in in Tokyo foreign exchange market in February, 1973, and the market was closed.

東京の外国為替市場 再開時に 日本変動相場制 に移行、3月には 他のヨーロッパ諸国 も 変動相場制 に移行し、スミソニアン体制 は短時日で崩壊しました。

Japan also shifted to the
floating exchange rate system at the time of foreign exchange market resumption of Tokyo. Other European countries shifted in March at the floating exchange rate system, and the Smithsonian system collapsed in a few days.

この昭和48年(1973年)3月、アメリカとベトナムとの間に成立した パリ和平協定 に基づいて、アメリカ全軍がベトナムから撤退を完了しました。その2年後にサイゴン(現・ホーチーミン市)が陥落、長かった ベトナム戦争 が終結しました。

Based on Paris Peace Agreements concluded between the United States and Vietnam, U.S. armed forces completed withdrawal from Vietnam in this March, 1973. Saigon (expression and Ho Chi Minh city) fell two years afterward, long. Vietnam War ended.


            * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

平成24年(2012年)2月現在の 外国為替相場1ドル=77円 前後。40年前の スミソニアン協定 のころとは隔世の感かあります。輸出産業 は「採算が取れない」と声高に叫んでいますが、潤っているはずの輸入産業は黙っていました。それが2年後のアベノミッツクスという名のインフレ政策で、黒田日本銀行総裁は通貨を大増発して円安を推進したために、平成26年(2014年)11月現在の 外国為替相場1ドル=115円 以上になっています。そのために輸入品が高騰して輸入産業は相次いで商品の値上げを発表しています。世の中とはそんなもんでしょうか。

The foreign exchange rate as of February, 2012 is before and after $1=77 yen. With the time of Smithsonian Agreement 40 years ago, it is in a feeling of living in a quite different age. Although it had cried for the export industry loud, profit could not be taken, it had kept silent about the import industry which should be moistened. Since the Kuroda Governor of the Bank of Japan large-increased the issue of currency and it promoted a weak yen by the inflationary policy of the name of Abenomics of two years after, the foreign exchange rate as of November, 2014 has become more than $1=115 yen. Therefore, the import soared and import industry has announced the price increase of goods successively.

明治初年は 1ドル=1円。昭和初年は、1ドル=2円 から円を切り下げて 1ドル=4円。それが敗戦の日本経済崩壊で 1ドル=360円(闇ドルでは500円以上)。そして今は 1ドル=77円前後から1ドル=115円へ。円は高いのか安いのか、どの時期と比較するかで違うのでしょう。

The Meiji first year is $1=1 yen. The Showa first year cuts down the yen from $1=2 yen, and is $1=4 yen. It is $1=360 yen (an illegal dollar 500 yen or more) by Japanese economy collapse of defeat. And it is to $1=115 yen from $1=77 yen order now. Probably, a circle is different by whether it is high and with which time it compares .



   ニクソン大統領の中国訪問・・・電撃訪問の衝撃
  Visit to China of President Nixon ・・・ Shock of an unannounced visit


 
北京で毛沢東と会談する
キッシンジャー(中央は周恩来)
Kissinger who confers with
Mao Tse-Tung in Beijing
(center is Chou En-lai)
 
 
第二次世界大戦後、内戦に勝利して成立した 中華人民共和国 は、ソ連 を筆頭とする 共産主義陣営 に属し、アメリカ とは対立する関係にありました。ところが、スターリン の死後、中華人民共和国ソ連 と距離を置くようになり、国境紛争も起こって、仲違いするようになりました。

The People's Republic of China which defeated the civil war of the postwar years and was materialized belonged to the communist camp which makes the Soviet Union first in a roll, and, in the United States, had an opposing relation. However, Stalin Becoming a postmortem, it comes to keep distance from the Soviet Union, a border dispute also happens, and the People's Republic of China came to break.

この期をとらえて、アメリカニクソン大統領 は、昭和46年(1971年)7月はじめに、大統領補佐官・キッシンジャー をひそかに北京に派遣し、周恩来・中華人民共和国首相 と会談させました。その合意の結果が、同年7月15日中華人民共和国への訪問予告発表 となりました。

Catching the term of this,
President American Nixon dispatched secretly Kissinger, the Assistant to the President, to Beijing at the beginning of July, 1971, and he made it confer with Chou En-lai, Prime Minister of People's Republic of China.. The result of the agreement became the visit preliminary announcement to the People's Republic of China on July 15 of the same year.

         
   北京空港に降りるニクソン大統領
President Nixon who gets
down to the Beijing airport
   北京でニクソンと会談する毛沢東
Mao Tse-Tung who confers
with Nixon in Beijing
 
         
そして、翌年の 昭和47年(1972年)2月21日ニクソン大統領 は北京空港に降り立ち、中華人民共和国 を電撃訪問しました。 当時の 中華人民共和国 は、まだ 文化大革命 が続いていたころで、毛沢東周恩来 も健在でした。ベトナム戦争 もまだ終っていませんでした。

And President Nixon came down at the Beijing airport, and he did the unannounced visit of the People's Republic of China on February 21, 1972 of the next year. Mao Tse-Tung and Chou En-lai of the People's Republic of China of those days were living at the time the Cultural Revolution still continued. The Vietnam War had not ended yet, either.

ニクソン大統領 は、この訪問で 米中共同宣言 を発表し、事実上 中国共産党政府 を承認しました。しかし正式に国交が樹立したのは、6年後の 昭和54年(1979年)1月カーター大統領 の時期になってからです。

President Nixon
announced the U.S.-China joint declaration by this visit, and he approved the Communist Party of China government as a matter of fact. However, diplomatic relations established formally, after they became the time of President Carter in January, 1979 six years after.
台湾を統治する中華民国総統府
Republic of China Presidential Office
which reigns over Taiwan

北ベトナム は、この 中華人民共和国アメリカ との接近を、自国に対する 中華人民共和国 の裏切りと見なし、ベトナム中華人民共和国 との関係は急速に悪化してゆきました。

North Vietnam considered that approach with this People's Republic of China and United States was betrayal of the People's Republic of China to its own country, and the relation between Vietnam and the People's Republic of China got worse quickly.

アメリカは、中華人民共和国 を承認する一方で、台湾に残る 中華民国政府 とは、1979年に成立した 「台湾関係法(Taiwan Relations Act)」 による事実上の 軍事同盟関係 にあり、この関係は現在も継続しています。

With the
Republic of China government which remains in Taiwan while recognizing the People's Republic of China, the United States has a de facto military alliance relation by Taiwan Relations Act enacted in 1979", and it is continuing this relation still now.



   太平洋で海水浴(1)・・・徳島県加島荘に遊ぶ
   Sea bathing in the Pacific Oceant (1)

国民宿舎・加島荘
昭和46年(1971年)8月、世界が ドルショック で揺れた夏、私たち家族は 徳島県の太平洋岸海水浴 に行きました。長男が小学生になったので、波が荒い 太平洋 でも、もう大丈夫だろうと思ったからです。

このころ、国民宿舎 という宿泊料の安いホテルが、全国各地に作られました。徳島県の太平洋岸 にも3箇所ほどできて、加島荘 はそのひとつでした。

加島荘近くの砂浜・海水浴場
波に遊ぶ長男
徳島県を南に走る牟岐線の 終着駅・牟岐 からバスでさらに南西へ。

運転手に教えられたバス停で降りると、周辺に人家や集落はなく、加島荘 は海岸の高台に建っていました。

なぎさに立つ妻
宿舎には泊り客も少なく、海側を見ると、広い砂浜が広がり、少し入り込んで波の弱い安全な所もありました。


加島荘 には4泊したと記憶しています。

徳島県の太平洋岸 は、大きい町もなく寂しいところですが、太平洋の広がりは雄大で美しく、静かで楽しい想い出深い夏休みだったと、若かった日を振り返っています。

             



   太平洋で海水浴(2)・・・徳島県・日和佐・うみがめ荘
  Sea bathing in the Pacific Oceant (2)


うみがめ荘
ウミガメ水族館で泳ぐアカウミガメ
アカウミガメの産卵
徳島県の 加島荘 へ行った翌年の 昭和47年(1972年) の夏休みは、加島荘 よりも東の 日和佐(現・美波町) の うみがめ荘 に泊まりました。

ここは海水浴もでき、近くの 大浜海岸ウミガメの産卵地 として有名なところです。

後ろの山手には四国霊場第二十三番札所・薬王寺 があり、街には店もあって、加島荘 よりはずっとにぎやか、泊まり客も大勢でした。大浜海岸 は波が大きく、ウミガメの産卵地 でもあるので遊泳禁止。それでその隣の浜で泳ぎました。

うみがめ荘 のすぐそばに 「ウミガメ水族館」 があって、アカウミガメ が泳いでいました。

大浜海岸 での アカウミガメの産卵 は夜中に行なわれます。私たちの宿泊中にも産卵があり、宿の人の誘導で、音を立てないように浜まで見に行きました。

ウミガメ は産卵を始めると近くに人が来ても産卵をやめずに続けるので、宿の人の懐中電灯の明かりで、産卵の様子がよく見えました。ピンポン玉のような卵がカメの掘った穴に産み落とされるのですが、弾力性があって割れないのです。

大浜海岸 海浜を散歩する妻と長男
昼間は海で泳ぐだけでなく、漁船からの魚の水揚げを見たり、街へ行ったりして過ごしました。

今から振り返ると、加島荘うみがめ荘 での海水浴は、もう40年以上も前のことですが、私も家族も若くて健康の心配もなく、仕事も順調で、身分も安定した、良い時期でした。日本国内も、政治が安定し、経済も発展し続ける、良い時代だったと思います。

            * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

このころ、香川大学農学部で、私の講座と、縁の深い別の講座で、私の後輩に当たる二人の助手を採用しました。二人とも俊才で、一人は後年、私と同じ講座の教授となり、そののち、私が昔勤めていた京都市の KF大学 の教授に転職しました。

もう一人は、最後まで 香川大学 に勤めて昇任し、農学部長 を経て 香川大学学長 に就任、学長 を2期6年勤めました。


       前のページ Back   次のページ Next Page

    目次ページ へ    to Table of Contents