古典文学と野菜

この本は、主な日本古典文学作品の中で、野菜が登場するお話や、野菜を詠んだ和歌を
たくさん載せています。花鳥風月と肩を並べる
野菜たちの活躍をご覧ください。

・・ 収録古典文学作品名
古事記   日本書紀
萬葉集   日本霊異記
催馬楽   古今和歌集
土佐日記  後撰和歌集
大和物語  平中物語
蜻蛉日記  落窪物語
拾遺和歌集  枕草紙
源氏物語  和漢朗詠集
更級日記  堤中納言物語
後拾遺和歌集
讃岐典侍日記
今昔物語集 俊頼髄脳
金葉和歌集 大鏡
詞花和歌集 梁塵秘抄
千載和歌集 新古今和歌集
方丈記   宇治拾遺物語
平家物語  徒然草
太平記   謡曲
御伽草紙  閑吟集
 
       この本は平成10年(1998年)に、大阪の東方出版から出版しました。
 
本書はこの年の日本図書館協会の選定図書に選ばれ、全国の大きい公立図書館や、文科系の大学に所蔵されています。