野菜栽培の基礎を学びたい方へ



この本は大学で野菜を学問的に学ぶ農学部学生の教科書です。
野菜栽培の基礎を理論的に詳しく知りたい方におすすめです。

  目次の概要

 1.蔬菜と蔬菜園芸
    蔬菜園芸の意義
    種類と需要

 2.品種と作型
     種内分化
     蔬菜の育種
     品種の発達と分類
     作型の分化

 3.蔬菜の生長と発育
     種子の発芽
     茎葉の生長
     地下部の生長
     葉根菜類の花成と抽だい
     果菜類の花と果実の発育
     生産物の品質保持

 4.気象環境と蔬菜の生育
     光合成と光合成産物の転流
     光環境とその制御技術
     温度環境とその制御技術
     施設栽培
     湿度・風環境とその制御技術
     炭酸ガス環境とその制御技術

 5.根域環境と蔬菜の生育
     土壌・蔬菜の養分吸収
     蔬菜の無期栄養
     根域環境の調節
     蔬菜の連作障害
     蔬菜の養液栽培

 6.栽培管理
     土壌管理
     作物管理
     病害虫防除


本書は1990年に東京の 川島書店 から出版されました。刊行後20年ほどたっていますが、蔬菜園芸学総論の教科書として版を重ね、ロングセラーとなっています。
目次ページ     トップページ